宅配買取のデメリット

月曜日 , 5, 9月 2016 宅配買取のデメリット はコメントを受け付けていません。

宅配買取のデメリットは、ある程度まとまった量でないと受け付けてもらえないことがある点です。買取業者側が送料を負担するため、少ない点数では赤字になることもあるからです。そのため何点以上やダンボール何箱以上といった指定をされることがあります。しかし、物によっては1点からでも買取を行っている業者もあるためサイトなどで調べてみると良いでしょう。

また、オークションと比べると値段が安く買い取られる可能性があります。少しでも高く売りたい人は、トラブルになるリスクはありますがオークションを利用したほうが良いかもしれません。

宅配買取の場合、業者によっては複数点まとめて送った際に買取金額がまとめて提示される場合があります。ブランド品や貴金属などの高級品であれば詳細が記載されるものもありますが、本やDVDなど安価な品物では1点1点の単価がわからないことが多く、合計金額しか提示されないこともあります。そのため提示された金額で了承するか、送料を自己負担して全て返品してもらうかのどちらかになります。

その他、各買取業者によって商品を送る運送業者の指定がある場合は、指定された業者でないと送料を負担しなければならないことがあります。宅配買取を利用する際にはよく規約を読んで、納得した上で申し込むようにしましょう。

宅配買取のメリット

土曜日 , 3, 9月 2016 宅配買取のメリット はコメントを受け付けていません。

宅配買取の最大のメリットは、インターネットを使えば24時間受付が可能な点です。自宅にいながらパソコンやスマートフォンでサイトにアクセスして必要事項を入力すれば良いので、自分の都合の良い時に申し込みができます。店舗に持ち込むには時間や交通費がかかったり、出張買取では「せっかく来てもらったのだから・・・」と納得いく金額でなくても断れないのではないかという不安があるという人には良いシステムです。

また、ダンボールなどの梱包容器を送ってもらえる業者であれば、わざわざ自分で用意をする必要はありません。ほとんどの業者が商品の発送・査定までを無料で行ってくれるため、指示に従って商品を梱包して送り出せば金額がわかります。宅配業者に連絡を入れると自宅まで荷物を集荷しに来てもらえるため外出する必要もありません。

また、業者による買取のため個人間での売買が多いオークションと比べるとトラブルが少ないところもメリットです。オークションでは高値で売れる可能性もありますが、入金が確認できなかったり、「ノークレーム、ノーリターンで」と記載をしてもクレームがある場合があります。宅配買取ならば納得がいかなければ送料は負担しなければなりませんが、返品してもらうことが可能です。

参考サイト > http://janiland.jp/

宅配買取の良し悪し

金曜日 , 2, 9月 2016 宅配買取の良し悪し はコメントを受け付けていません。

宅配買取は、自宅にいても不要なものを売却する事ができるため、自分で不用品を持参して査定してもらうなど、手間が省けてくれます。他にもメリットやデメリットがあるのですが、実際に利用した事がない方にとって、どのような部分が利点で、どこを注意しなければならないのかわからない事も多いと思います。当サイトでは、宅配買取のメリットやデメリットを紹介しています。まずメリットについてですが、多くの業者では24時間体制で受付をしているため、スマートフォンやパソコンを使って簡単に申し込みができるという事です。さらに、業者からキッドが届き、そこに不用品を詰めて送り返すだけで、査定を行ってくれるため、売却する手間が大幅に省けます。

次にデメリットですが、自分で不用品を持って行く場合は、少量からでも受け付けてもらえる事がほとんどです。しかし宅配買取の場合、ある程度の量がなければ受付をしてもらえない事があるという事です。この理由としては、キッドを送ったり、振り込みをしたり、あるいは承諾されずに送り返したりする際の手数料は全て業者が持ってくれる事があるからです。そのため、少しでも多くの量を用意しなければ、買取の条件に該当しない事がありますので、あらかじめ調べておく必要があります。当サイトではこれらのような、宅配買取に関する情報を紹介しています。さらに詳しく詳細を知りたいという方はぜひ、チェックされてみてはいかがでしょう。

No newer/older posts